秋の全国交通安全運動期間中です。自転車運転のマナー向上、安全行動に努めましょう。

2015年9月25日

 健康問題や環境問題などから、自転車の利用は増加していますが、自転車乗車中の事故が多発しています。
 自転車事故を含む交通事故は、誰にでも起こりうることです。
 悲惨な交通事故を防ぐためにも秋の交通安全週間を機会に、日々の運転を見直し、安全運転、マナー向上に努めましょう。

~秋の全国交通安全運動について~ 
【目的】
 本運動は、広く国民に交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付けるとともに、国民自身による道路交通環境の改善に向けた取組を推進することにより、交通事故防止の徹底を図ることを目的としています。

【期間】
運動期間 平成27年9月21日(月)から30日(水)までの10日間
交通事故死ゼロを目指す日 9月30日(水)

【運動の基本】
子どもと高齢者の交通事故防止

重点事項】
(1)夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止
(2)早めのライト点灯の推進

(3)飲酒運転の根絶

 

秋の交通安全表1.pdf(652KB)

秋の交通安全裏2.pdf(2MB)

 

以下、ホームページもご確認いただき、交通安全に気をつけましょう。
国土交通省>全国交通安全運動 http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/koutu/sosei_safety_tk1_000004.html 

 

お問い合わせ

自転車王国とくしま
県民スポーツ課 生涯スポーツ担当
電話:088-621-2112
ファクシミリ:088-621-2819