ルート

コースの説明

うみがめの産卵地として有名な美波町内と日和佐川を巡るファミリー向けのコース。途中にある二十三番札所の薬王寺は厄よけのお寺としても有名です。

危険カ所

国道55号線は交通量が多く、薬王寺を参拝する車が急に曲がってきたりするので要注意です。

難所

コース終盤にくる日和佐川の往路はゆったりとした登り。小さいお子様には、体力的に厳しいかもしれません。

見どころ

徳島県南の観光拠点とあって、ウミガメの産卵地の大浜海岸、うみがめ博物館カレッタ、海の侵食で生まれたえびす洞など大自然を感じられるものや、厄よけで有名な四国霊場八十八ヶ所の二十三番札所薬王寺とその門前町の古い町並みなど見どころいっぱいです。

難易度

総距離:12.9Km、高低差:27m、所要時間:51分、初心者・ファミリー向け

駐車場(スタート&ゴール)

道の駅「日和佐」が拠点。お土産もののほか、無料の足湯もあり走ったあともリラックスするのに最適です。

最寄高速IC