ルート

コースの説明

一番札所霊山寺を皮切りに、日帰りで十番札所切幡寺まで打つコース。岐路は吉野川南岸サイクリングロードを気持ちよく走れます。

危険カ所

撫養街道は交通量が多く、川島から名田橋までのサイクリングロードは歩行者への配慮をした走行をしましょう。

難所

全体的に高い山はありませんが、切幡のまるで壁のような激坂は一気に181mの標高差まで登る最大の難所です。

見どころ

霊山寺をはじめとする10ヵ寺の霊場、ドイツ館、土成の土柱、雄大な吉野川の流れと見どころたっぷり。特に切幡寺の山道の古刹感はまるでタイムスリップした様です。また、吉野川南岸を通る堤上道路は360度のパノラマを楽しめます。

難易度

総距離:61.3Km、高低差:181m、所要時間:245分、上級

駐車場(スタート&ゴール)

道の駅「第九の里」が拠点。隣接するドイツ館では、板東捕虜収容所の貴重な資料の展示や、ドイツの軽食もお楽しみいただけます。

最寄高速IC

板野・藍住