ルート

コースの説明

遍路ころがしの歌の文句に出てくる「一に焼山、二にお鶴、三に太龍」の二にお鶴へのアタックが最大のイベントになるコース。太龍寺へは是非ロープウェイをご利用ください。

危険カ所

山岳区間は道幅も狭く落石もある。県道22号線、24号線は路肩も狭く、交通量も多い。鶴林寺から太龍寺までの那賀川は幅員が狭く落石もあるので注意を。

難所

鶴林寺につながる上り下りの道は狭く、斜度もとても急です。無理せずに危険を感じたら早めに引き返しましょう。

見どころ

道の駅「鷲の里」では、太龍寺までのロープウェイがあり、空中散歩が楽しめます。このコース、四カ寺を一気に巡れる王国最強の山岳コースです。自転車遍路に挑戦!小松島では、「ちくわ」(阿波弁で、ちっか)がオススメ。

難易度

総距離:72.4Km、高低差:487m、所要時間:289分、上級

駐車場(スタート&ゴール)

小松島市の小松島みなと交流センターkocoloを拠点とするコース。周辺には食堂やコンビニなどが多数あるので、ここで十分な用意をしておきましょう。

最寄高速IC